❓よくある質問と注意事項❓

ーよもぎ蒸しを受ける前にお読みいただく注意事項となりますー

以下の方はお受け頂けません。

・生理中(足蒸しは可能)

・妊娠中(お医者様にご相談の上、安定期であれば足蒸しは可能)

・食後30分以内の方

・アルコールを大量に飲んでいる方

・高熱のある方

以下に当てはまる方は、当サロンでは判断できかねます

・持病のある方(心臓疾患・高血圧・糖尿病・不整脈・その他疾患)

・皮膚の炎症のある方(アトピーの方は主治医にご相談の上お受け頂けます)

・怪我をされている方

・1年以内に手術を行った方

不安や疑問を感じられる場合は、必ず主治医に相談し了承を得てからご来店下さい。

※事前に申告をされなかった場合、虚偽の申告をされた場合、体調・症状の悪化に対して当サロンが責任を負うことは出来ません。

お身体に絶対に無理せず、安全に施術を受けて頂くようお願い申し上げます。

 

ーよくある質問ー

体に匂いは付きますか?

よもぎを煮出した蒸気で体を温めていきますので、よもぎの香りがほのかに付きますが、その香りでリラックスできたと言うお客様のお声を多数頂いておりますので、そのままお出かけ頂いても気にならない程度かと思います。

よもぎ蒸し後はシャワーを浴びても良いですか?

よもぎ蒸しが終わった後もよもぎ成分の吸収が2~3時間続きますので、すぐに入浴・シャワーは浴びないことをオススメしておりますが、お出かけ前やご帰宅前してすぐお休みになりたい方でシャワー利用ご希望の方はご利用頂けます。

よもぎ蒸しでかく汗は運動後の汗と違い、サラサラで汗の臭いもないため、タオルでふき取る程度が良いとされています。

メイクは落とさないとだめですか?

お顔にも美肌成分を吸収して頂くため、ノーメイクで蒸して頂くことをオススメしておりますが、マントからお顔を出して頂けますので、メイクをしたままでも受けて頂けます。

当サロンにメイク落としのご用意も御座いますので、ご自由にご利用下さい。

終了後、ドレッサーが御座いますのでメイク直しをしてからお帰り頂くことも可能です。

生理中によもぎ蒸しはできますか?

生理中はショーツを履いたまま受けられる足蒸しでのご案内をさせて頂きます。

足蒸しの場合も、全身から発汗するため替えのショーツをお持ち下さい。急な生理や替えショーツを忘れた場合でも、当サロンに紙ショーツのご用意が御座いますのでご安心下さい。

※子宮粘膜からのよもぎ蒸しは、体が温まり血流促進効果が強い為、出血量が増えたりフラつき・めまいなどの症状が現れることがあり、衛生面の観点からお断りしております。

妊活中によもぎ蒸しをするベストなタイミングはいつ?

排卵前から受けていただくと良いとされています。排卵前の低温期に下腹部を温め黄体ホルモンの分泌を促すことで、子宮内膜を厚くし、着床しやすい状態へ導くと言われています。

反対に排卵後、受精後は避けた方が良いとされており、下腹部を温め過ぎることで血流が必要以上に促され、着床が維持できない要因になるという説もあります。

妊娠を望まれている場合、よもぎ蒸しを受けるタイミングで不安や疑問を感じたときは、担当の医師や婦人科などに相談してみる事をオススメ致します。

妊娠中も出来ますか?

安定期に入っていらっしゃる場合は「足蒸し」でのご案内が可能となります。

本場韓国では、流産・早産・逆子の予防に良いと言われておりますが、つわりなどが辛い時期は無理をせずご利用をお控え下さい。

また、担当のお医者様にご相談の上、お受けいただくことをオススメしております。

授乳中ですが受けられますか?

本場韓国では産後ケアや婦人科疾患病院でも数多く取り入れられており、当サロンで使用しているヨモギは無農薬で栽培された安全なものを使用しております。

よもぎ蒸しをした後、母乳の出が良くなった方もいらっしゃいますので、担当のお医者様などにご相談の上、お受けいただくことをオススメしております。

産後ケアに良いですか?

よもぎ蒸しは産後の回復にとても効果があり、子宮の収縮も促してくれます。

血流を良くし、更に血液浄化作用もあるので美味しい母乳が作られ、母乳の出も良くするとされています。

受けて頂く時期としては、、出血が止まってからが良いとされております。